Windows カーネルの脆弱性により、リモートでコードが実行される KB958690Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

Windows カーネルの脆弱性により、リモートでコードが実行される KB958690

Windows カーネルの脆弱性により、リモートでコードが実行される KB958690

2000、XP、Server 2003、Vista、Server 2008について、「緊急」の深刻度として
公開されていたセキュリティアップデートで
もともとはこっち(MS08-061)のセキュリティアップデートのさらに修正バージョンという
深刻具合です。

対応OSにWindows7 はなかったのですが、ZDNet Japan のニュースでWindows7ベータ版も
その対象にあると指摘され、実際に管理人のWindows7 の
WindowsUpdate の更新履歴を見てみたら……

kb958689

自動インストールされてました……(汗)
とにかくそういうわけですので、悪意のあるユーザーに
パソコンをのっとられる可能性があるセキュリティホールとなるため
WindowsUpdate を手動や、通知のみにしてる人などは
インストールしておくと良いと思います。



スポンサードリンク