一部PCにWindows XP モードが使えない可能性有りWindows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

一部PCにWindows XP モードが使えない可能性有り

Windows 7の「Windows XP Mode」、対応するプロセッサが限られると判明

WindowsXP でしか使えない自社ソフトなどを運用している
法人や企業のために用意された”Windows XP mode”なんですが
一部のパソコン……というよりも、一部のCPU で
それが使えないのだそうです。

CPUが固有にもっている仮想化技術がそのCPUにないため
仮想化……つまりXP環境のバーチャルマシンを構成できないんですね。

どのCPUがXPモードに対応していないかは
こちらのページを見てみてください。
デスクトップ用CPU(Ed Bott氏のZDNetブログの記事です)
モバイル用CPU(同氏のブログの記事です)

これだけずらーっと見てもよくわからないと思いますが
例えば現在一番売れているデスクトップパソコンですと
DELLのStudio desktopというシリーズのBTOモデルになるのですが
標準での構成だとCPUが「インテル(R) Core(TM) 2 Quad プロセッサー Q8200 」
に、なるので、先ほど紹介した記事の一覧では
”NO”……つまり、XPモードは使えないとなります。
(BTOが可能なので、購入時にCPUを対応しているものに
アップグレードすればOK)

ノートパソコンですと、東芝のdynabook TX TX/66H PATX66HLP
あたりになるのですがこちらはCPUは「Core 2 Duo P86002.4GHz(3MB)」
に、なるので一覧を見てみると”YES”と書いてありますから
XPモードは使えるということになります。

一覧表を見る限り、古いからダメとか新しいからOKとかではないようなので
パソコンの購入を検討する際に、Windows7 でXPモードを使う予定の
ある人は、まずCPUが対応しているかどうか確認する必要がありそうです。
CPUが対応していない場合には……XP へのダウングレード権をもつ
パソコンを検討するか、CPUが対応している機種への変更を検討するしか
ありません。
(周辺機器や使用アプリケーションをWindows7 に対応させきるという手も
ありますが……なかなか直ぐにはいきませんよね)



スポンサードリンク