Windows7 の発売日は10月23日かWindows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

Windows7 の発売日は10月23日か

Windows 7、正式発売は10月23日になるとの情報も--英報道

マイクロソフトじゃなくて、パソコンメーカーのAcer のエグゼクティブが
発言した内容らしいのですが。
RTM版が23日となれば、DSP版やパッケージ版はもう少し前になるんですかね。
XP のときはそうだったのですが、Vista のときは忘れてしまいました。
管理人の個人的な予想としては、6月末にRC版の配布を終了して
その1ヵ月後くらいにパッケージ版やDSP版が出ると思っていたのですが
うーん、どうなることやら……ですね。

ちなみにRC版は2010年の6月末まで使えるようです。
もっとも、評価版であることには変わりないので
製品版の代わりに使うことはオススメできません。


「Windows 7」RC版リリース--マイクロソフトのサーバにアクセス急増

案の定、ですね。
私も当然ながら5月6日には英語版の入手に走ると思いますし
5月7日には日本語版の入手に走ると思います。
イチウィンドウズファン(というかウィンドウズバカ)にしてみれば
できるだけ早く、正規のルートで入手したいですから。
バカになりきれれば、MSDN会員になっちゃうのですが
そこは家族が……家族が許してくれません(笑)


diskpartを使ってWindows Vista/7のインストールUSBメモリを作る

既存のメインパソコンでやるにはリスクが高い操作があるのですが
ネットブック(UMPCやミニノートPCと呼ばれるもの)で、DVD-ROMが
読み取れない、つまり光学式ドライブがついていないものなどは
こういった手法も無くはないよっていう、思いっ切りサポート外の情報です。

インストールUSBメディアを作る際には、自己責任だということを
念頭において、もし失敗したら全部消失しちゃうと思っていただくぐらい
覚悟が必要です。


Aero スナップの設計

最大化されていないウィンドウを画面端に持っていくと、真ん中半分のどっちか側に
ばこんっと表示されるんですが、なんだってこんな余分な機能つけたんだと
思っていたら……二つのフォルダ間でドラッグアンドドロップさせる時に
便利っぽいみたいなそんなノリだったんですね。
(個人的には画面の端っこにちょこっと置いておいて、作業スペースを
とることがあるので、あの機能はOFFにしたいと思っている)

世界中のWindows ユーザーからのニーズにできるだけ応えるための
設計だとは思うのですが……。


25GBも使えるオンラインストレージサービス「SkyDrive」

Windows7 になると、さらに重要性が高まってくるWindows Live ID にて
使えるサービスのひとつがオンラインストレージ「SkyDrive」です。
Windows Live ID さえあれば、どこにいても、IDとパスでログインして
使えるので複数の場所(自宅と事務所……など)で作業をしてる人には
ありがたいサービスとも思えます。

が、特にWindows Live ID にこだわってないというか
使ってないよっていう人には、容量無制限のサービスも民間の会社が
やってますのでそっちのほうがいいかもしれませんね。
【無料】容量無制限オンラインストレージ "Axxiss"


メモ機能やRSS機能なんかもついてますが、Googleと連携してたりするので
Googleラブな人にもたまらないですね。
容量無制限とは書いてありますが、1ファイルあたりの容量は10MBまでなので
パワーポイントとか画像を多用してるファイルなどは
容量オーバーではじかれるかもしれません。
ただし、Google Docs も管理画面から使えるようなので
容量オーバーではじかれるようなものは、Google Docs のほうで
使うなど臨機応援に使えばいいかもしれませんね。

なにより、このところのミニノートPC の普及っぷりは半端じゃないですから
会社や自宅のファイルをこういったセキュリティのかかったところに
共有かけておいて、外出先(例えばお気に入りの落ち着いた喫茶店など)で
誰にも邪魔されることなく作業できれば、うれしいですよね。



スポンサードリンク