Windows 7はXPより速いWindows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

Windows 7はXPより速い

Windows 7はXPより速い

Microsoft 社がベンチマークソフトを使って試験した結果なので
それなりの信用性はあると思います。
(時々、自分がメインで使ってるXPと、新規インストールしたWin7 とで
比較しているニュースサイトのコラムなどを見かけますが
比較するときの大原則として、スペックや環境が同じであるという前提を
無視してはいけません。やもすれば過大表現になりますし)

面白いのがVista のほうがサーバーからのデータコピーにかかる時間が
早かったというところでしょうか。
実際、Vista になってから、データのコピーは早くなってるのですが
Windows7 よりも早いというのは、Windows7 で何か通信系に+アルファしたのかも
しれませんね。

管理人もベンチマークテストとかしてデータを公表したいところですが
なにぶん、メインPC にはWindows7 RC 版 しかインストールされていない
状態ですので比較対象がありません(苦笑)
ただ、今は周辺機器を何もつけていないというのもあって
シャットダウンの早さは異常に早いです。
「3・2・1・プシュー」って感じですよ(笑)

いずれにせよ、XP 全盛だったころのマシンと、これからWindows7 が
プリインストールされて発売されるマシンでは、スペックが
違いすぎますので、誰でも「起動や終了は劇的に早くなった」と
実感できるはずです。


クイック起動を表示させてVista 風に変更する方法(他タスクバーについて)

Windows7 になって、もっとも戸惑うのがこのクイック起動がなくなったことでした。
まぁ、タスクバーに登録してあるアイコンをクリックすれば
起動するので、ある意味、タスクバー全部がクイック起動なわけですが(笑)

それでも、Windows9x 時代からクイック起動を使っているユーザーの場合
使い慣れたインターフェースに戻したい人もいると思います。
その場合の手順がこのURL に書かれた方法です。

管理人もできないのかなーと漠然と探していましたが
よく見つけましたよね……。さすがプロの筆者さんです。


無料のWindows7 オンライン講習が3種類が登場

英語バージョンしかありませんが(笑)

一般利用者向けと、ITプロフェッショナル向け、情報関係者向けと
3つのコースがあり、それぞれ2時間程度のセッションとなるようです。
英語に抵抗がない人なら、無料ですし、お試ししてみてもいいかもしれませんね。


「互換性確保の最終手段にしてほしい」---マイクロソフトがXP Modeの位置付けを説明

理想を言えば、Windows7 で動きますと製造元が発表した製品だけを
使いたいものですが、長年Windows を使ってるユーザーからしてみれば
愛着のある製品だって多いわけで……。

この記事では、まずWindows7 が十分に使えるパソコンにWin7 を入れて
次に、動かないソフトは互換性モードで使えるかどうか試し、そして
別途提供される互換性向上ソフトでユーザーレベルで調整して、
それでもダメならWindows XP Mode を使ってほしいとしているのですが……。

管理人の体験レベルでの話ですと
まずVista に対応してるかどうか確認して、対応しているなら
80%ぐらいの確立でWindows7 でも使えると認識。
そこで使えなかったソフトの場合、ソフトの起動時に
アイコンを右クリックして「管理者として実行」をクリックしてどうか。
それでも使えなかったら、アイコンを右クリックしてプロパティより
互換性モードをXP SP2かSP3 にして動かしてみてどうか。
そこまで確認します。
それでもそれでも使えなかったら、XP Mode でインストールして
実行してみるという感じですね。

「最初からXP Mode でいいじゃないか」と思う方も多数いらっしゃると
思いますが、どっちにしろ仮想化環境を一度構築してからの
アプリケーションの動作になりますので
先ず仮想化環境を作るのでリソース(パソコンの能力みたいなもの)を使うのと、その中で
さらにソフトを動かすのでリソースを使うのとで、パソコンにかかる
負担が大きいのです。

自作またはBTOショップで、20~50万ぐらいのスペックのパソコンを
買った人でしたらこれくらいの負荷、どうってことないのですが(苦笑)
メーカー製パソコンで10~25万程度のパソコンを買った人の場合
Windows XP Mode に過度の期待をしないほうが良いです。


Windows 7の提供に向けて万全を期すMicrosoft

Windows7 が世界恐慌を救うかもしれないぐらい大げさに主張してますね(笑)
さすがマイクロソフトさんです。
まあ、すでにWindowsXP では対応しきれないぐらい
パソコンのパーツが高性能になってきちゃってますので
実際、もう、改革の時期なんですけどね。

私はそれより気になってるのが、次のWindows8(仮)なんですよね……。
Windows95 の時代からずっと観察し続けてきていますが……
今度のWindows は完全なクラウドベースになるんじゃないかと予想しています。
でもそうすると、DOS/V 関連のハードウェア市場が死んでしまいそうなので
それはそれで別にやるのかなーとも思いつつ……。
なんだかんだで、楽しみです(笑)


Microsoftが「Vista飛ばし」を推奨?

バルマーさーーーん!
この記事と矛盾してますー(涙)
いや、たしかに、当時は、RC版 リリースされていませんでしたけど。
言ったのはバルマー氏で、Bill Veghte氏じゃありませんけど。
これじゃ、このときにバルマー氏の言葉に感銘をうけてVista を導入した
企業さんがかわいそうです(涙)
Linux さんやApple さんが叩くのもわかりますよ……(苦笑)

せっかくいいOS ができたんですから、真っ直ぐ行きましょうと
言いたいです。


「Windows 7」「Vista」「XP」の比較一覧--各バージョンの主要機能

関係者や熱心なウィンドウズユーザーにしかわかりにくいかもしれませんが
非常に丁寧にわかりやすく、一覧表示された
各バージョンの機能比較表です。

管理人、思わずプリントアウトしました(笑)
ついこの前まで、XP のGUI の名前なんだっけーってずっと思い出せなくて
これ見て「あ、そうだそうだ、ルナだったわ」って恥ずかしくなりました(苦笑)


インク入力と Tablet PC

タブレットPCやタッチパネルでのマルチタッチ対応を
よりユーザーに使いやすく、改良していますよ、という記事です。
タブレットPC は現在も一部の医療機関などでは、電子カルテとして
使われており、紙ベースで保管していたカルテがデータベースになることによって
さまざまな恩恵が得られるようになっているのは、何人かの訪問者さんは
体験したことがあると思います。
(例えば、診察券をATMみたいな機械に通すだけで予約できたり会計できたりなど)
他にも、手指に不自由があるユーザーの場合、キーボードを十分に使うことが
できないケースが多々あるため、マルチタッチ、またはタッチ機能によって
キーボードの代わりに画面で操作したりすることができるようになります。
それプラス、音声認識デバイスも使えばさらに操作性が向上すると思います。

だがしかし、だがしかしです……
医療現場とかそういった企業向けに、現在のところタッチパネルが製造および
開発されているため……、OS のアップグレードに辛い企業さんが多い以上
モニターメーカーさんもWindows7 のタッチパネル用ドライバーの開発が
遅れている状態です。

企業だけではなく、身体に不自由があるユーザーさんもこの機能に期待を
もっているとするならば、是非もっと開発を進めていただいて
安価で性能の良いタッチパネルを市場に出してもらいたいと願うばかりです。


気になる「Windows 7」の詳細--読者からの質問に記者が回答

WindowsVista で動いたソフトは、Windows7 で100%動くかといえば
100%ではありません(涙)

これは特にOSの深い部分まで使っているようなソフトが該当しますが
一部のオンラインゲームでも動きませんでした(笑)
まさかゲームごときがVista で動いてWin7 で動かないとは思いませんでしたよ。

Windows Vistaプリインストールパソコンの、Windows7 への優待(あるいは無償)アップグレード
プログラムの開始時期については、6月とも7月とも言われてる状況なので
なんともいえませんが、大体最初に出た噂がほぼ当たる世界ですので
7月からなんでしょうね。

日本の秋冬モデルと呼ばれる製品には間に合ってほしいですね。


GENOウイルスに同人サイト連鎖感染 拡大防止へ協力の輪広がる

Windows7 とは直接関係ないのですが、Windows を使う人なら
ほぼ100%の人がインストールすると思われる
Adobe Flash や、Adobe Reader/Acrobat のウェブブラウザの
プラグインの脆弱性をついたウィルスが急速な勢いで蔓延しているようです。
Yahooニュースでも取り上げられ、「豚インフルエンザよりも驚異的」といった
コメントが寄せられていましたが、何しろ
Webページを開いただけで感染しますので、本当に危険です。

Adobe Flash、Adobe Reader/Acrobat を最新版にして、ウィルス対策ソフトも
最新の状態に保つようにしましょう。
小林製薬といった大手企業のWebページですらサイトを改ざんされてしまいましたので
怪しくないサイトでも危険です。


以下少し古いニュースですが、更新が滞っていたので
軽くまとめておきます。


ユーザー企業ごとに温度差があるWindows 7の導入意欲

ただでさえIT予算が一番削られてるこの時期、クラウドが注目されてるくらいなんですから
クライアントPCへ予算をかけるという判断はなかなか難しいですよね。
生産性をとるか、今の粗利を取るかというところでしょうか。


Windows 7のRC版はどこが変わったか(デスクトップ編)

Aero Snap が微妙にイヤだった管理人、この記事みて涙が出そうでした。
「くそ……先に見つけられた……」と(苦笑)


DivX、Windows 7用 MKV ビデオ テクノロジープレビューを公開

Windows7 で、MKV テクノロジープレビューをインストールすると
DivX Plus HDの動画再生が可能になるそうです。ハイビジョン動画っていうやつですね。
ハイビジョンも色々規格があって、管理人の頭の中は大パニックです。
一般的なユーザーさんから見れば、ハイビジョンはハイビジョンじゃないの?
っていう認識しかないと思いますが、ハイビジョンの中でもいくつも種類が
あるのです。

最近ではワンセグならぬフルセグだかなんだか開発されてるようですし(笑)
Microsoft,Windows 7のアップデート試験を計画

早速管理人のWindows7 RC版にもそのアップデートがインストールされてました。
そのほか任意でアップデートをインストールできるものもあり
入れようかどうか悩んでいるところです(修正や新機能の追加はないので)



スポンサードリンク