Windows7、9月1日より予約開始?Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

Windows7、9月1日より予約開始?

マイクロソフト、欧州でもWindows 7のファミリー・パックを提供へ

ファミリーパックというと、どこかのフライドチキン屋さんを
思い出しますが(笑)
Windows7 Home Edition を3ライセンスまとめたパッケージのことで
これが欧州でも売られるそうです、という記事ですが……

よく見ると、興味深い一文が。
「また、提供開始時期についても、他の地域と同様に9月1日から事前予約を利用したり」

管理人のチェック漏れがあったのかもしれませんが
9月1日から事前予約ができるようです。
ときどきやらかしてくれるAmazon さんのサイトを見てみましたけど
現段階では、予約できず、注文できるようになったらメールくれるという
システムがあるのみです。

Windows7 Ultimate(仮称)Windows7 Ultimate(仮称)

マイクロソフト
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑こちらはWindows7 Ultimate のAmazonリンクです。他にもHome やProfessional の
 商品ページも用意されているようです。


Mozilla幹部,Windows 7の「ブラウザ選択」方式に異議を表明

これまた欧州のWindows事情ですので、日本に住んでいる人には
あまり関係のない話なのですが。
記事にもあるように、要求がさらにエスカレートしているようです。
確かに、日本でも最大手の電話会社が自社の商品を積極的に
すすめていたら公正取引委員会に怒られたという事例がありますけれど。
一番最初にクリックされそうなところに自社製品を並べるぐらい
許容されそうなものだと思うのですがいかがなんでしょうか。
むしろ、Adobe Flash Player などのプラグインをインストールする際に
規定のブラウザの変更を促してくれるブラウザメーカーさんもいますし
そこらへんはお金の問題で解決すればよろしいのではないでしょうか。


マイクロソフトがWindows 7対応ソフトの開発者を表彰

ベクターのWindows7 アプリケーション動作報告リストのサイトについては
Microsoft社からもリンクされているぐらい、協力関係にあり
ユーザーにとってもアプリケーションの購入の目安になる
良いサイトです。
Microsoft社がさらに支援するということなので
開発者さんにとってはありがたい話ですね。

またトラブル発生時の修復や解決方法を提示、検索できる
フォーラムを開設するとのことですから
Windows7 発売当初の混乱期に、メーカーサポートで十分な
情報を得られない場合や、あるいは、サポートする側の人も
情報を探すのに適した場所となる可能性があります。

ここだけの話ですが、サポートセンターも日々の業務に追われていて
新OS にかかる突発的な、そして膨大なトラブルに完璧に対応できるほど
情報を蓄えておけないのが現実だったりします。


会社メイン機をWindows 7製品版にして思うこと

Windows や、パソコンをメインに情報を取り扱っていると
ユーザー目線に下がりきれないことが多く
当サイトでも同様の事象が起きていますが(反省……)

こちらのコラムでは、ユーザー目線にしっかりと立った内容が書いてあり
非常に好感度が高いです。
IPv6とか仮想マシンといった、やはり慣れ親しんでいない
キーワードも出てきてはいますが
使いやすくなったユーザーインターフェースや地味な表示の変更など
画像と文章でわかりやすく書いてあります。


トラブル解決、自動化処理もWindows 7なら簡単!

そう簡単にトラブルが解決できれば苦労しませんが(苦笑)
数少ないWindows7 RC版でのトラブルで、このトラブルシューティングツールが
役に立った事も1回はありましたので、ないよりはあったほうが断然マシです。
面白いと思ったのは「問題ステップ記録ツール」ですね。
トラブル発生時のログをスクリーンキャプチャ付きで保存してくれると
いうのですから、ヘルプする側としては非常にうれしい機能です。
逆に、ヘルプされる側としては、そのときの画面もようが全て記録されて
しまうのですから……例えば、業務中に業務外のサイトを開いていたとか
私用のメールを書いていたなどがバレてしまう可能性があります(笑)
背後のエージェントだけに気をつければいいだけではなくなってきました。
個人を個人がヘルプする場合でも、プライバシーにかかる画面などが
表示されているケースがあるでしょうから、これも注意しておきたいところです。

便利とは恐ろしいものですね。



スポンサードリンク