[連載]レノボ IdeaPad S10-2 でWindows7 RCを使ってみる-その5Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

[連載]レノボ IdeaPad S10-2 でWindows7 RCを使ってみる-その5

もたもたしてるうちに製品版Windows7 がメインPCにインストールされるし
お借りしている機材の返却期限になってしまうしで
ちょっと早足でレビューします。
(ネットブックは検証用に手元に1台欲しかっただけに、返却となると
かなりさびしいですね……)


■メディアサーバーを使って、音楽や動画を共有する

家庭内に複数のPC があって、メインPC がWindows7 の場合
対応しているクライアントマシン(ここで言うとIdeaPad S10-2 with Win7RC)と
動画や音楽を共有できたり、メインPC からクライアントマシンに
再生するように操作をすることができます。

設定方法は次のとおり。

○再生側のWindows7 パソコンのWindows Media Player を設定する
1.[スタート]-[すべてのプログラム]-[Windows Media Player]とクリックする。

2.[ストリーム(R)]をクリックし、[プレーヤーのリモート制御を許可]を
 クリックする。

3.「プレーヤーをリモート制御できるようにしますか?」と表示されるので
 [このネットワーク上でリモート制御を許可する]をクリックする。


○送信側のWindows7 パソコンのWindows Media Player を設定する。
1.[スタート]-[すべてのプログラム]-[Windows Media Player]とクリックする。

2.[ストリーム(R)]をクリックし、[プレーヤーのリモート制御を許可]を
 クリックする。

3.「プレーヤーをリモート制御できるようにしますか?」と表示されるので
 [このネットワーク上でリモート制御を許可する]をクリックする。

ホームグループでのメディアストリーミングを有効にする
4.[ストリーム(R)]-[ホームグループでのメディアストリーミングを有効にする]を
 クリックし「Windows 7 を実行している他のホームコンピューターとの共有」画面で
 [ミュージック]と[ビデオ](他任意のもの)にチェックを入れて[OK]をクリックする。

5.ホームグループのパスワードが表示されるのでそれを紙などに書き留めて
 [完了]をクリック。

6.「メディアストリーミングオプション」画面が表示されるので
 [すべて許可](あるいは任意のデバイスのみ許可)にして[OK]をクリック。

ピクチャ、ミュージックおよびビデオを同じホームネットワーク上にあるすべてのデバイスにストリーミング配信する
7.Windows Media Player をいったん終了させ
 [スタート]-[コントロールパネル]-[ネットワークとインターネット]-
 [ホームグループ]とクリックして、「デバイスとメディアの共有」より
 [ピクチャ、ミュージックおよびビデオを同じホームネットワーク上にある
 すべてのデバイスにストリーミング配信する]にチェックを入れて[変更の保存]を
 クリックする。


設定が終わったあと、ライブラリに表示されるまで1~10分ぐらいかかりますので
ロイヤルミルクティーでも飲みながらライブラリに表示されるのを待ってください。

クライアントPCからホストPCのメディアを再生する
再生できる音楽や動画ファイルは、パソコンに取り込んだものだけとなっているので注意です。
手元にたまたまあった音楽CD(?)がスピードラーニングのお試しCD だけだったので(汗)
それを取り込んでから、ネットブックのほうで再生させてみました。

初回はライセンス認証がインターネット経由で行われますが
それ以外は問題なくネットブックで再生ができました。

次に、送信側のパソコンから再生できるかをチェック。
すでに取り込まれている音楽を右クリックして、[リモート再生]をクリックし
再生するデバイスをクリックしてやるとネットブックで勝手に再生が始まりました。
ただし、相手(この場合はネットブック側)がWindows Media Player を起動していないと
勝手に起動して再生してくれるわけではないので注意です。

リモート再生をしているときは相手が任意で再生を止めることも可能ですし
送信側が再生を止めることも可能です。
XBOX やPS3 でも同様にリモート再生が可能なようですが
すでにメインPC がある人で、かつ音楽や動画を大量に保存している人ですと
ネットブックなどのクライアントマシンからどこからでも
ネットワーク経由で再生できるのはうれしいですね。


ちなみに動画もネットワーク経由で再生できるのですが
HD画質の動画ですとローカルエリア接続で十分なネットワーク帯域があるにもかかわらず
コマ落ちやブロックノイズが発生しました。
MPEG4動画や標準のWMV画質ですとスムーズに再生できたことから、おそらく
IdeaPad S10-2 の性能がHD画質再生処理に間に合っていないものと思われます。


しかし、なんといっても面白いのが、このネットワーク設定ですね。
基本的に管理人が管理しているパソコン数台はすべて同じワークグループに
参加させて家庭内LAN 環境になっているのですが、ネットブックだけは
家庭内LAN には参加しておらず、インターネットアクセスの共有だけになっています。
この状態でメディアの共有ができるというのは驚きです。
逆に言えば、インターネットアクセスを無線LAN でセキュリティ無しで
複数のパソコンで使っている場合、まったく見ず知らずの他人が
自分のパソコンの音楽や動画にアクセスできることになってしまいますから
要注意です。


次回はIdeaPad S10-2 の製品仕様や、モバイルならではのメール設定
セカンドパソコンとしてのプリンターの共有方法などをご紹介したいと思います。



スポンサードリンク