アップグレード版Windows7 先行予約開始Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

アップグレード版Windows7 先行予約開始

マイクロソフト、Windows 7を3台までインストールできるファミリーパックなど発表

やっと日本での先行予約が開始されました。
すでにPCソフトを扱ってる小売店などでは予約販売が始まったようです。
(ファミリーパックのみ10月18日から)
以前にアップグレード優待パッケージが販売されて
数日で売り切れとなってしまった件がありましたが
今回のアップグレード優待パッケージは十分な数を用意しているとのこと。
特に、ホームユース向けのファミリーパックは1パッケージ3ライセンスで
25199円(1ライセンスあたり8400円相当)となっているので
Windows7 Home Premium にアップグレードするパソコンが
3台以上ある予定の人にはかなりお買い得なパッケージとなっています。
※販売店により値段が異なるので正確な金額は販売店ホームページなどで
 ご確認ください。
当然ながらAmazonでもすでにキャンペーン付きで予約販売が始まっています。

Windows 7 Ultimate アップグレードWindows 7 Ultimate アップグレード

マイクロソフト 2009-10-22
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他のエディション:Windows7 発売記念優待パッケージはこちら


発売日当日には届けてくれるとのことなので、安心して注文できますね。


「Windows 7ってそんなこともできるの?」--発売前に知っておくと人に教えたくなるWindows 7ウラ技集

かなり難しい内容も多数含まれていますが
多少知識のある人なら楽しめるTips集となっています。


Windows 7時代のメール環境を考える(導入編)

既存PC (VistaやXPなど)へのアップグレードの場合
アップグレードDVD にWindows転送ツールがあるためフォルダ構成なども
引き継がれるはずですが、新規にWindows7 PC を購入し
古いPC からデータをリストアする場合、具体的な処置はどうするのか
その新しいパソコンの販売元メーカーの処置にゆだねられると思われます。
現に、メールクライアントを搭載しないことによってユーザーの利便性を奪ったことにも
なりますので、Microsoft 社は各PC メーカーにWindows Live メールを
プリインストールしてくれるように協力要請しているとのこと。
メーカーとしてもトラブルは避けたいでしょうから
パソコンの初期起動時になんらかのウィザードを用意してくるのではないでしょうか。
もっとも、これは予測に過ぎず、単純にWindows7 搭載パソコン新発売! と
売ってしまう企業が出てこないことを祈ります。



スポンサードリンク