Windows7 導入表明企業がVista 発売時の9倍にWindows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
スポンサードリンク

Windows7 導入表明企業がVista 発売時の9倍に

マイクロソフトがWindows 7で超えねばならない「3分の1」の壁

景気回復になるかどうかはともかくとして
Windows7 が法人にずいぶん高評価を受けていることに感動しました。
クライアント端末のハードウェア的なサイクル時期を迎えているとも
いえますが、XP へのダウングレードではなく
Windows7 を導入しようとしているというのは
Microsoft社にとってもうれしいことだと思います。
現在の主流となっているハードウェアがマルチコアとなっているため
わざわざWindowsXP で動作させるメリットは互換性しかないので
そこさえクリアしていればWindows7 を導入するのは十分すぎる
メリットがあるといえます。
改良されたタスクバーで操作性は向上していますし
OS 自体のハングアップがほとんどなくなったといえる安定性も
評価が高いので。

面白いのはこの記事にも書いてあるように、いかにVista が
出す時期を間違えてしまったかということが数字で発表されていることですね。



スポンサードリンク