2011年04月Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
ファイナルファンタジー14パソコン比較サイト
スポンサードリンク

東芝オンラインショップで早い者勝ちセール開催!?

2011年4月19日火曜日16時より22日16時30分までの
早い者勝ちセールを、東芝のオンラインショップ、SHOP1048 が
行うようです。
取り扱い予定商品は
・ブルーレイプレイヤー
・DVD プレイヤー
とのことですが、早い者勝ちとまでうたうということは
相当安い可能性がありますね。しかもなくなり次第セール終了だそうです。
例によってサイトにつながりにくくなる可能性が
非常に高いので、これらのプレーヤーが欲しい人は
気合でページを開きましょう(笑)

東芝のオンラインショップ「SHOP1048」へはこちらのバナーをクリックです。


このエントリーを含むはてなブックマーク

Realforce キーボードのキートップの色を変えることができる! カラーキートップ登場

ハードなゲーマーや、執筆業などでヘビーにキーボードを使ってる人ほど
使うキーボードにもこだわります。
その中でも人気なのは、メカニカルキーボードで有名なHappyHakking Keyboradと
静電容量無接点方式を採用した静音キーボードRealforce Keyborad。
特にRealforce はかなりの人気なのですが色が地味だったため
カラーバリエーションが望まれていました。
そのカラーバリエーションの要望に応えるかのように
カラーキートップが登場です。




対応キーボードは 東プレ REALFORCE 108UH-S(型番SA010S)
お値段は24,799円となかなかのものです。
熱狂的なファンがいるのもうなずけますね。
こちらのキーボードを購入するともれなく送料無料のほか
キーボードトップを取り替えるためのキー引き抜き工具がついてくるので
新登場した5色のカラーを好きなように組み替えて
お気に入りのキーボードカラーにすることもできそうです。


DIATEC ダイヤテック株式会社
東プレ REALFORCE 108UH-S(24,799円送料無料・税込)


このエントリーを含むはてなブックマーク

とうとうWindows7 がWindowsXP のシェアを抜き1位に

北米では、ですが(笑)

OS シェア、Windows 7 が Windows XP を抜き初の1位に

まあ、日本でもSP1搭載&SandyBridge搭載&地デジ搭載パソコンが
夏にずらっと出てきますのでそこらへんで一気にシェアが
変わってくると思います。
法人もいいかげんパソコンのサイクル時期にきていますし
いまどきCeleron で256MB のデスクトップパソコンで作業する
従業員がいたら聞いてみてください。
「パソコンの動作は快適ですか?」と。
60分かけて作った資料がフリーズで真っ白になったら、60分ぶんの
人件費が無駄になります。
リース契約されてる会社さんもあるかと思いますが
Windows7 そんなに悪い子じゃないというか、とってもいい子なので
(少なくともブルーバックの頻度は激減した。普通に使っていれば見る機会はないはず)


ああ、よかったら法人用パソコンを取り扱ってる
HPさん、レノボさんのホームページでも見てやってください。
特にHPさんは東京生産という意味で品質が安心ですし、
レノボさんはコストパフォーマンスやThinkPad の実績がありますので。





このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年4月の定例アップデートはWindows7は緊急8件、重要3件。KB2497640、KB2511455、KB2508429、KB2508272、KB2509553、KB2514666、KB2507618、KB2527308、KB2503658、KB2506223

Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2497640)

このセキュリティ更新プログラムでInternet Explorer に存在する
5件の脆弱性を解決します。
これらの脆弱性の中で最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが
Internet Explorer を使用して特別に細工された
Web ページを表示すると、リモートでコードが実行される可能性があります。
これらの脆弱性のうちのいずれかが悪用された場合、
攻撃者はローカルユーザーと同じ権限を取得する可能性があります。
最近ですと、Twitter 等で英語のダイレクトメッセージが届き
そこの短縮URL をクリックすることにより、フォロー&フォロワーに
全く同じ内容のスパムDM が送信されるという現象を見かけています。
この脆弱性を利用したものかは、現時点ではわかりかねますが
内容の怪しいURL や一攫千金などをうたうような短縮URL は
クリックしないようにお気をつけください。



SMB クライアントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2511455)

このセキュリティ更新プログラムでMicrosoft Windows に存在する2件の
脆弱性を解決します。この脆弱性では、クライアントが創出したSMB リクエストに
対して、攻撃者が特別に細工したSMB の応答を返信した場合、
リモートでコードが実行される可能性があります。


SMB サーバーの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2508429)

このセキュリティ更新プログラムはMicrosoft Windows に存在する1件の
脆弱性を解決します。この脆弱性で、攻撃者が特別に細工されたSMB パケットを
作成し、そのパケットを影響を受けるコンピューターに送信した場合、
リモートでコードが実行される可能性があります。


ActiveX の Kill Bit の累積的なセキュリティ更新プログラム (2508272)

このセキュリティ更新プログラムはMicrosoft のソフトウェアに存在する
3件の脆弱性を解決します。この脆弱性は、ユーザーがInternet Explorer で
特定のActiveX コントロールをインスタンス化する特別な細工がされた
Web ページを表示した場合、リモートでコードが実行される可能性が
あります。この更新プログラムには3つのサードパーティのActiveX コントロール用の
Kill Bit も含まれています。


.NET Framework の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2484015)

このセキュリティ更新プログラムはMicrosoft .NET Framework に存在する
1件の一般に公開された脆弱性を解決します。
この脆弱性では、ユーザーがXAML ブラウザー アプリケーション(XBAP)を使用して
特別に細工されたWeb ページを閲覧した場合、クライアントシステムで
リモートでコードが実行される可能性があります。
この脆弱性により、サーバーがASP.NET ページの処理を許可し、攻撃者が
特別に細工したASP.NET ページをそのサーバーに
アップロードして、ページを実行した場合に、Web ホスティングのシナリオと同様に、
IIS を実行しているサーバー システム上で、リモートでコードが実行される
可能性があります。


DNS 解決の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2509553)

このセキュリティ更新プログラムは、1件のWindows DNS 解決の脆弱性を解決します。
この脆弱性により、攻撃者がネットワークへのアクセス許可を取得し、
カスタムプログラムを作成して特別に細工した
LLMNR のブロードキャストクエリを標的のシステムに送信した場合、
リモートでコードが実行される可能性があります。
インターネットに接続したシステムについては、最善策として
最低限の数のポートしか開かないようにすることを推奨します。
この場合、LLMNR ポートはインターネットからブロックされている必要があります。
このセキュリティ更新プログラムは、DNS クライアントが特別に細工されたDNS クエリを
処理する方法を修正して、この脆弱性を解決します。


JScript および VBScript スクリプト エンジンの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2514666)

このセキュリティ更新プログラムは、JScript および、VBScript スクリプトエンジンに
存在する1件の脆弱性を解決します。
この脆弱性により、ユーザーが特別に細工されたWeb サイトを訪問すると
リモートでコードが実行される可能性があります。


OpenType Compact Font Format (CFF) ドライバーの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2507618)

このセキュリティ更新プログラムはWindows OpenType Compact Font Format(CFF)
ドライバーに存在する脆弱性を解決します。
この脆弱性により、ユーザーが特別に細工されたCFF フォントでレンダリングされた
コンテンツを表示した場合、リモートでコードが実行される可能性があります。


Windows FAX 送付状エディターの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2527308)

このセキュリティ更新プログラムは、1件のMicrosoft Windows に存在する
脆弱性を解決します。
この脆弱性で、ユーザーがWindows FAX 送付状エディターを使用する
特別な細工がされた FAX送付状ファイル(.cov)を開いた場合
リモートでコードが実行される可能性があります。


MHTML の脆弱性により、情報漏えいが起こる (2503658)

このセキュリティ更新プログラムはMicrosoft Windows のMHTML プロトコルハンドラーに
存在する1件の脆弱性を解決します。
この脆弱性により、ユーザーが特別に細工されたWeb ページを訪問すると
情報漏えいが起こる可能性があります。


Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (2506223)

このセキュリティ更新プログラムは、30件のMicrosoft Windows に存在する脆弱性を
解決します。(多いですね……)
これらの脆弱性により、攻撃者がローカルでログオンし、特別に細工したアプリケーションを
実行した場合、特権の昇格が起こる可能性があります。



以上が今月のWindows7 に対するアップデートの概要とリンク先です。
他にもWindows Office 関係のアップデートもありますので
そちらにつきましてはこちらのリンクをご覧ください。
2011 年 4 月のセキュリティ情報
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms11-apr.mspx


それにしても多いのが「Web ページを訪問させて攻撃する」というものですね。
先月の2011年3月11日に宮城県沖でマグニチュード9を越える地震があり
東北地方の電話回線の復旧にかなり時間がかかり、携帯電話や
スマートフォン、イーモバイルなどの無線通信手段による
情報公開と情報収集が全国的に行われました。
その中心はいわゆるWeb ページではなく、Twitter であったとも言われています。
しかし、Twitter は140文字という制限があるため
外部サイトへのリンクはどうしても短縮URLを使わなければなりません。
この混乱に便乗して、短縮URL に悪意のあるWebページへ誘導するものをのせて
無差別にダイレクトメッセージを流したり
あるいはリモートでコードが実行されるケースもあったのではないかと
思われます。
(もっとも、携帯電話はOSの仕様が異なりますのでハッキングの恐れはほとんどないと
思われますが、iOS(iPhone等)などはすでにハッキングの目標とされつつあるので
ご注意ください。無論Androidも同様です)


なお、今回ももれなく自動再起動がかかります。
Windows Update で自動再起動がかかるのは困るという方は
自動再起動がかからない設定にすることもできます。
 →WindowsUpdate で自動再起動させない設定


このエントリーを含むはてなブックマーク

「Office 2010 SP1」2011年夏にリリース予定

MS、「Office 2010 SP1」を2011年夏にリリースへ

Windows7 とは直接関係ありませんが、Office2010 プリインストールモデルなどで
パソコンを購入されてる方も多いかと思いますのでご紹介します。
Office 2010 のサービスパック1 が夏に提供される予定、噂や予想ではなく
公式ブログで公開されたそうです。
未だにWindows7 SP1 の導入を見送ってる方も多くいらっしゃると思いますが
Office2010 についても注意深く観察したいところですね。


このエントリーを含むはてなブックマーク

ONKYO WAVIO PCI デジタルオーディオボード SE-200PCI LTD レビュー

購入したのは2月19日ですが、ようやく時間がとれたので
サウンドカードの中では定評のあるSE-200PCI LTD のレビューをご紹介。

といっても、このサイトをいつもご覧の方はご存知かと思われますが
管理人は非常に音に関しては知識が薄いため、ほとんど友人に相談して
購入を決めたものです。
友人いわく「パソコンで良い音で音楽を聴きたいならとりあえずコレで
十分。それ以上のサウンドカードはもはやプロ用だし、他にも
こだわりだすと天井が見えないからコレでいいと思うよ」
とのことで「へー」とか聞いていたんですが音にうるさい友人が
「俺もこのカードとアンプ繋げて使ってるし」と言ったのが決め手でした(笑)
やはり実際に使ってると聞くと買おうかなと思いますね。

では早速フォトレビューです。


SE-200PCI LTDの外箱画像

サウンドカードだけですが、マザーボードの箱ぐらい多きい箱に
入っています。
Windows7 対応ですが、付属のドライバーCD にはドライバーは入っておらず
メーカーページからWindows7 用ドライバーをダウンロードする仕様です。

厳重に梱包されているサウンドカードの写真

サウンドカードにはプチプチで梱包されています。
箱の下にも何かが入っています。

箱の下にはマニュアルやケーブルなどが入っていた

箱の下にはマニュアルやケーブルなどが入っていました。
そりゃ付属品ぐらいありますよね(笑)

付属品一覧の写真

付属品一覧を撮ってみました。
ドライバーCD、アナログケーブル、デジタルケーブル、マニュアル
拡張外部接続端子などです。

BIOSでオンボードのサウンドをOFFに設定する

さっそくマザーボードに挿そうかと、マニュアルを読みましたら
オンボードのサウンドを無効にしてくださいとあったので
電源ケーブル抜いて準備していたメインパソコンに電源を入れて
BIOS を起動し、サウンドのところを[Disabled]に変更してSave します。

実際にマザーボードに挿したところの画像

カードをさせるスロットがグラフィックスカードの真横にしかなかったので
仕方なく挿しました。
すごい距離です。
Geforce GTX470 が本気を出していないときはいいんですけど
本気を出したら熱をそれなりに出すので、結構心配です。
このサウンドカードを買ったときには、まだSE-300PCIE が出るとは
知りませんでしたし……(涙)

実際に設置したところ。スピーカーはオンキョーのONKYO WAVIO 77monitorアンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(B) /ブラック

サウンドカードも接続し、スピーカーとも接続し、実際に設置したところの写真です。
スピーカーは相性がいいと言われたオンキョーの
ONKYO WAVIO 77monitorアンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(B) /ブラックというやつ。
アンプを内蔵していて、かつ、デジタル接続できるのでという理由で
友人に選んでもらいました。


■実際に聴いてみた■
実際にJ-POP とクラシックを再生させてみたところ
いやはや……段違いすぎて今まで導入しなかった事を後悔するレベルでした。
ちなみに今まではどういう再生環境だったかというと
モニター内蔵のスピーカーです……(苦笑)
最大音量にしてようやく聞き取れるレベルで、「音楽を愉しむ(たのしむ)」以前の
レベルですね、はい。
あとはPioneer のSE-MJ71 のヘッドフォンを接続して聴くというのもあって
こっちは以前にもレビューしましたようにそれなりに良い音を出してくれるのですが
モノがいいだけにPC 本体内のノイズをかなり拾っていたので
マウスカーソルを動かしただけで「ザーザー」と音が鳴るわけです。
今回購入したスピーカー(WAVIO 77monitor)にヘッドフォンジャックがありまして
そこに接続してみたところ、ノイズ無し!
夜、ご近所様にご迷惑をかけることなくそこそこ良い音で音楽を楽しめるように
なったのでとても満足です。


■ところが3年ぶりにまさかの後継カード登場■
ONKYOさんのサウンドカードはコレでいいだろうということで
買ったわけですが、4月8日にまさかの後継カードが発売されました。
型番はSE-300PCIE。
PCIe スロットにさせるカードです。
これだったらグラボよりもっと遠いところ(とにかく一番はじっこ)に
挿せたはずですし、X-Fi オーディオ対応、ASIO2.0対応、その他色々強化しまくり
という、管理人泣かせのグレードアップです。
なぜ購入後2ヵ月後に発売するし……!


■2011/04/11追記■
Windows7 限定かどうかわかりませんが、管理人のメインPC で
このサウンドカードを追加して以来、Windows Media Player 12 での
DVD の音声が再生されなくなる現象が出ていました。
[スタート]-[コントロールパネル]-[サウンド]-[スピーカー]-
[プロパティ]と開き、詳細タブの「排他モード」のチェックを全て
外してOK をクリックし、パソコンを再起動させたところ、音声が
再生できるようになりました。
ドライバーのバージョンアップなどで修正されればいいのですが
謎の仕様です。


■まとめ■
というわけで、パソコンで音楽を愉しみたいけど本格的じゃなくていいから
それなりの音を出して欲しいって人にはぴったりの
サウンドカードとスピーカー、そして後継カードの登場でした。
お値段としては、SE-200PCI LTDとWAVIO 77monitor で3万円しませんので
これはこれでエントリー用としてはお値ごろかと思います。
ちなみに後継モデルが出たおかげか、量販店ではSE-200PCI LTD が
公式通販サイトより安く売られています(笑)
クレジットカードが使えてかつ取引履歴のあるところでは
Amazon が一番安かったので、Amazonさんのリンクを貼っておきます。

ONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-200PCI LTDONKYO WAVIO PCIデジタルオーディオボード SE-200PCI LTD

オンキヨー 2008-04-05
売り上げランキング : 10686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ONKYO WAVIO 77monitorアンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(B) /ブラックONKYO WAVIO 77monitorアンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-77M(B) /ブラック

オンキヨー 2003-12-13
売り上げランキング : 5205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




後継モデルのSE-300PCIE はONKYO さんの公式通販ページで
絶賛予約受付中です。4月下旬より順次発送とのこと。

WAVIO PCIeデジタルオーディオボード SE-300PCIE
・簡易スペック一覧
メーカー/型番 : ONKYO/SE-300PCIE
外部入出力端子 : アナログ入力端子×1(φ3.5mm/ステレオ)
          マイク端子×1(φ3.5mm/ステレオ)
          デジタル光入力端子×1
外部入出力端子 : 2chアナログ出力端子×1(ステレオRCA、内部接続)
          デジタル光出力端子×1、デジタル同軸出力端子×1
          ヘッドホン端子×1(φ3.5mm/ステレオ)
          フロントL/R出力端子×1、センター/サブウーファー出力端子×1
          サラウンドL/R出力端子×1、サラウンドバックL/R出力端子×1
対応機種 : PCI Express空きスロット1つ、他空きスロット1つを持つPC/AT互換機


このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年4月の定例アップデートは緊急9件重要8件

2011年4月13日に公開を予定している定例アップデートの事前通知です。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2011 年 4 月

先月が少なかっただけに、今月は多いですね。
Windows7 においては、緊急が8件、重要が3件となっているようです。
また、Office においてもバージョンによっては2~4件ほど
対象となっているようですのでご注意ください。
さらに、Office Web Apps をご利用の方も重要が1件含まれています。
いずれもWindows7 と一緒に使ってるユーザーの方が多いと思います。


マイクロソフトより
WindowsPC における節電及び停電対策に関する情報サイトが公開されています。
ご利用方法によっては不便になりすぎることもありますので
それぞれの注意点をしっかり読んでからお試しください。
また、WindowsUpdate も時間がかかるものですので
東京東北の節電地域のユーザー様におきましては
18時~20時のピークタイムを避けてWindowsUpdate を行うようにするなどしてみてください。


このエントリーを含むはてなブックマーク