2011年09月Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
ファイナルファンタジー14パソコン比較サイト
スポンサードリンク

9月のセキュリティアップデートは重要5件。他緊急アップデート2件。KB2570947、KB982381。

9月14日付けで定例アップデートが公開されました。
自動アップデートの設定をしていない方や、手動でアップデートを
行われる方は下記リンク より情報をご覧いただき、環境に合わせて
すみやかにセキュリティアップデートを行うことをおすすめします。

2011 年 9 月のセキュリティ情報

なお、Windows7 に当てはまる項目は重要1件のみとなり
こちらのセキュリティパッチになります。

Windows コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される

このセキュリティ更新プログラムにより、1件のWindows の脆弱性が
解決されます。
正当なリッチテキスト形式ファイル(.rtf)、テキストファイル(.txt)、
またはWord文書(.doc)をユーザーが開いたとしても、
同じネットワークディレクトリに特別な細工が施された
ダイナミックリンクライブラリ(DLL)ファイルが存在していた場合、
この脆弱性により、リモートでコードが実行される可能性があります。


同日9月14日付けで既存のセキュリティ更新プログラムが2件更新されています。
いずれも深刻度は緊急とし、Windows7 に影響があるのは1件です。

Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

このセキュリティ更新プログラムにより、Internet Explorer に存在する
6件の脆弱性を解決します。


このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年9月の定例アップデートは重要5件

セキュリティアップデートの事前通知が発表されました。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2011 年 9 月

今回はセキュリティ深刻度も重要までで、緊急がなく
Windows7 に限っては1件のみとなっています。
しかしながら、定例アップデート以外にも定例外のセキュリティパッチが
このところ多いのでウィルス定義ファイルを最新にする、サードパーティ製プラグインを
最新にするなどセキュリティ対策は万全にしておきたいものです。


このエントリーを含むはてなブックマーク