2012年08月Windows7情報

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark
ファイナルファンタジー14パソコン比較サイト
スポンサードリンク

2012年8月の定例アップデート公開。KB2722913、KB2733594、KB2731847、KB2706045

2012年8月15日に定例アップデートが公開されました。
Windows7 に関する公開内容及び、個別ダウンロードリンクは以下の通りです。


Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム

このセキュリティ更新プログラムでは4件のInternet Explorer に存在する
脆弱性を解決します。
最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された
WebページをInternet Explorer を使用して表示すると、
リモートでコードが実行される可能性があります。


Windows ネットワーク コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される

このセキュリティ更新プログラムでは4件のMicrosoft Windows に存在する
脆弱性を解決します。
最も深刻な脆弱性を悪用された場合、攻撃者がWindows 印刷スプーラー要求に
対して、特別に細工された応答を返信した場合、リモートでコードが
実行される可能性があります。


Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される

このセキュリティ更新プログラムでは1件のMicrosoft Windows に存在する
脆弱性を解決します。
この脆弱性により、攻撃者がコンピューターにログオンし、
特別な細工がされたアプリケーションを実行した場合、特権が昇格される
可能性があります。


JScript および VBScript スクリプト エンジンの脆弱性により、リモートでコードが実行される

このセキュリティ更新プログラムでは1件のMicrosoft Windows 64bit に存在する
脆弱性を解決します。
この脆弱性により、ユーザーが特別に細工されたWeb サイトを訪問すると、
リモートでコードが実行される可能性があります。



Windows7 に関するセキュリティパッチは以上の4件(32bitは3件)なのですが
Office 製品がインストールされている場合や、開発者用ツールおよび
ソフトウェアがインストールされている場合にはさらにセキュリティパッチが
適用されます。
今月のセキュリティパッチもWeb サイトを訪問するだけで
脆弱性を悪用されるものを解決するものですので
手動更新や、セキュリティアップデート用サーバーを別途用意している場合
なるべく早めにセキュリティアップデートを実行されることを
強くおすすめいたします。
また特別に細工されたWeb サイトへと誘導されないよう
信用できないURL はクリックしないなど、利用者レベルでの
セキュリティ対策も併せて行うようにご注意ください。


このエントリーを含むはてなブックマーク

お気に入りのかばんに入れて持ち歩こう!日本HPのUltrabook「ENVY4-1000」レビュー

ENVY4-1000(レッド)写真

管理人愛用のかばんと日本HP ENVY4-1000(レッド)です。


実際にかばんに入れているところの写真

実は男性用のショルダーバッグなのですが、ノートがすっぽり入ることと
スマホ用ホルダーがあったりして、実用性の高いかばんなので
大変お気に入りのかばんだったりします。
そして、そこにキラリと光る赤いライン……ENVY4-1000(レッド)です。
もうこれだけでカッコイイ……!
バッテリー含めて質量1.77kg程度なので、女性だとギリギリ持ち運べる
重さだったりします。
……管理人の体力がなさすぎという噂もあります(笑)

上島珈琲でドヤ顔しながらノマド

スタバでMBP でノマドしてる人がカッコイイとか思うことも
しばしばな管理人なので、上島珈琲でUltrabook でノマドスタイルしてみました。
暑い日はアイスコーヒーに限りますね。
バッテリー駆動時間も7時間半ぐらいありますので
本体のみの持ち運びでまったく問題ないです。

キーピッチ19mm、キーストローク1.5㎜

キーピッチは19㎜ とフルサイズキーボードとほぼ同じ、
キーストロークは1.5mm とスペック上は浅い感じがしますが
実際に打ってみたところペチペチとしたチープ感もなく
十分な押し心地があるのでしっかりとしたタイピングができます。
また、ノートパソコンにありがちな、タッチパッドに手のひらが
触れてしまうことによる、カーソル飛びがほとんどないのが不思議技術。
タッチパネル表面にはレコード表面みたいな加工がしてあるので
変に滑らずスムーズなカーソル移動ができます。
左クリック、右クリックボタンはやや硬め。
ここは好みが分かれるところです。

各種ポートは左側面に集約してて使いやすい

カードスロットやUSB ポート、HDMI ポート、有線LAN ポートなど
各種ポートが左側面に集約してるので、「どこだっけ?」と
迷子にならないのが地味にステキです。
外付けマウスをつける人(かつ右利きの人)には
左側にUSB ポートがあるのはどうかな? といったところでしょうか。

有線LANポート有り

管理人が一番気に入ったのがこの有線LAN ポート。
この薄いUltrabook に有線LAN ポートを搭載してることが
まずすごい。
出先のビジネスホテルとか、会議室とかだと、有線LAN なことが
ほとんどなので、お仕事で持って歩く場合だと有線LAN がないと
困るんですよね。
別に持ってる管理人のUltrabook(Lenovo IdeaPad U300s)には
有線LAN もSD カードスロットもないので、結構困るシーンがありました。
また、ハードディスク容量も500GB と十分にあるので
これ一台でほとんど完結できるのも魅力です。

撮った写真もその場で確認

内蔵グラフィックスがそこそこ性能が良いので
撮った写真をSD カードスロット経由ですぐに
14インチ画面で確認できるのもいいですね。
……あ、写真はスイーツ(笑)を堪能しているときのものです(笑)
おなか空いてたんで(笑)
食べ放題のお店でしたが、味に手抜きがなく、おいしかったんですよ。
(なんのレビューだよ)

あと、写真にしようがなかったのが、本体底面のラバー加工。
他のUltrabook の場合、ほとんどが削り出し金属みたいなデザインなんで
わりとツルッツル滑るんです。
ENVY4-1000(レッド)は底面がラバー加工してるので
管理人のようにあんまり体力ない人間でもちょっと持つだけで
しっかり持てますし、ひざの上に乗せても滑りません。
ここ結構ポイント高いです。長距離電車の中とかだと
ひざをプルプルさせながら、高さを維持して滑らせないように
してましたからね。


というわけでほぼ外見しかレビューしていないような
レビューになりましたが。
性能はというと、Photoshop Elements や
ウィンドウズムービーメーカー程度であれば
ストレスなく使える程度のパワーはありますので
ご安心ください。
お値段もリーズナブルですし、重さも2kg きってますし
2台目のモバイルパソコンとしては上出来のUltrabook に
仕上がってます。
何より赤がカッコイイし!!(ここ重要)


購入はこちらのリンクから
日本HP HP ENVY4-1000
icon

※最小構成価格69,930円(税込)から。
 オプションをつけるとしたら、延長保証ぐらいなもんですかね。
 ノートは自分では修理できないので。


このエントリーを含むはてなブックマーク

クリエイティブパソコンをとことん使い倒す「日本HP h9-1290jp」編

入園式、入学式、ピアノ発表会、学芸会、運動会、家族旅行などなど……
最近あちこちのイベント場所でデジタルビデオカメラやデジタル一眼(レフ)カメラ
などを持っている人を多く見かけるようになりました。
2年前の幼稚園の入園式でビデオカメラ所有率が3人に1人は居たので
フルハイビジョンのビデオカメラが5万円そこらで買えるようになった今では
もっと普及しているのではないでしょうか。
当然、管理人宅もこんな感じになっています。

デジイチとデジタルビデオカメラとパソコンの写真

最近のビデオカメラなどはフルハイビジョン(AVCHD形式)でも
さらに高画質(60fps)で録画できてしまったりするので
当然ながら画質も美しくなりますが、ファイル容量も大きくなりますし
動画編集するのもパソコンのパワーが必要になってきます。
最近ちょこちょこ出てきた「クリエイティブパソコン」と呼ばれる
パソコンであればプロ用動画編集ソフトで有名なAdobe Premiere すらも
快適に操作ができるとのことなので、日本HP さんのh9-1290jp を
今回はご紹介します。

一番いいのを頼む

写真じゃなくてイラストかよ! という突っ込みはとりあえず
あなたの心のうちに秘めておいてください。そして忘れてください(笑)
日本HP さんのパソコンは基本的にカスタマイズできるので
「一番いい」スペックにカスタマイズしました。

 CPU:Intel Core i7-3960X(SandyBridge Extreme Edition)
 メモリ:32GB(OSはProfessional以上を選ばないと32GBが選べません)
 グラフィックス:Radeon HD 7950
 起動ドライブ:SATA3 対応SSD 256GB
 データドライブ:SATA3 対応HDD 1TB
 光学式ドライブ:ブルーレイドライブ

スペック表には書いてないですが、このケースがまた良いんです。
さて、数字とか見たところで実際にその凄さがわからなければ
この記事を書いてる意味がありません(笑)
どんだけこのフェニックスマシンがすごいのかをご紹介しましょう。


最強CPU を選ぶ理由

ご家庭用パソコンに載せるCPU の中では一番良いのが
このIntel Core i7-3960X という型番のCPU になります。
一番周波数が高く、一番コア数も多いので、Adobe Premiere の
パフォーマンスを最大限に引き出してくれます。
たまたま管理人の手元に1年前に発売されたゲーミングPC が
ありましたので、それと比較しましょう。
Adobe Premiere で1080p/60 のフルハイビジョン、60fps の動画
27分ぶんを、MPEG2 に書き出したときの時間がこちら。
一般的なゲーミングPCとの比較
h9-1290jp 11分30秒
ゲーミングPC 18分56秒

h9-1290jp にいたっては元動画の半分以下のスピードで
書き出しが終わっています

WindowsXP 時代に動画編集したことがある人ならお分かりでしょうが
元動画の3~4倍は書き出しに時間がかかるのが当たり前だった
動画エンコードがこれだけ早くなるわけです。
もちろん、早さの秘密はCPU にあります。
動画を書き出してる時のCPU 使用率の画像がありますので
ご覧ください。※画像はクリックで大きく表示されます。
6コア12スレッドを100%使用中の画像

最強CPU である、Core i7-3960X は最大12スレッドで動作するため
CPU0~CPU11 までが使われることになります。
そして、動画の書き出し中はすべてのスレッドが100%動作していました。
12スレッドすべてを使い、動画の書き出しが行われることによって
元動画を半分以下のスピードで書き出すことができるわけです。

イベントなどでビデオ撮影して、帰宅後に動画編集するとしても
動作が遅いのでは疲れ果てた体が、さらに疲れてしまうでしょう。
「今度の休みの日に動画編集するから」なんていって気が付いたら
次のイベントのときにビデオカメラの中に動画データが残ってて
慌ててパソコンに取り込むなんてこともあるかもしれません。
動画編集をするなら一番良いCPU を選ぶことをお勧めします。


32GBメモリを選ぶ理由

動画編集しない人ならぶっちゃけ8GB もあれば
メモリは十分です。
しかし、動画編集するとなると話は別。
まず、Adobe Premiere だけで12GB の物理メモリを使用します。

次に、Premiere を使うならもれなく使うだろうと思われる
Photoshop も多いときは6GB の物理メモリを使用します。
また、編集中いろいろなサイトを見て調べたりすることもあると
思われますが、ブラウザーのひとつ、Google Chrome なんかは
ウィンドウを開けば開いただけメモリを消費していき、これの上限がありません。
Premiere よりタチの悪いメモリ食いソフトです。
試しに飽きるまでウィンドウを開いてみたら4GB 以上物理メモリを
使用してくれました。
Windows7 32bit のときは3GB までしかメモリが載せられなかったというのに
今や、ブラウザーだけでも4GB以上物理メモリを使ってしまう時代です。
ちなみにメモリが足りなくなった場合は、仮想メモリとして
HDD やSSD などにデータを記録することになります。
メモリの転送速度とHDD やSSD の転送速度は10~20倍くらい違いますので
体感レベルで遅く感じられます。
作業できる時間は限られています。タイムイズマネーなんていう言葉が
ありますが、少しでも快適に作業したいのであれば
高速なメモリだけで完結できるように、メモリは載せられるだけ
載せることをお勧めします。

アプリケーションだけで23GBメモリ使用している例

アプリケーションだけで23GBメモリ使用しているときのスクリーンショット。
当然ですが安定して作業しています。


h9-1290jpを選ぶ理由

このCPU はどこにでも流通しています。
メモリも大量流通しているわけじゃありませんが、入手可能です。
そのため、他のBTO パソコンメーカーさんやショップブランドメーカーさんなども
Intel Core i7-3960X を搭載させたBTO パソコンを販売しています。
その中からh9-1290jp を選ぶ理由があるとすれば以下の通りです。

一般的なBTOパソコンより奥行きが少ない

他のBTOパソコンより高さも一回り小さい

本体が小さいのでデスク上に置ける

倒立マザー&水冷採用で排熱処理が優れてる

フロントパネルを下げると各種ポートがあり、デジイチやビデオカメラと接続しやすい

ネジ一本でメンテナンスでき、女性の指でも開くのでお掃除が楽

これだけのハイエンド構成がこの大きさのパソコンケースに
おさまってるというのがすごいです。
そうなってくると心配になってくるのがハイエンドパーツの排熱による、
パソコンの熱暴走やパーツへの悪影響ですが、各所に排熱処理が
されているので、蒸し焼きになりません。
そして、これだけのスペックのパソコンです、一度買うと3年以上は
軽く現役として使っていけるので、買って1年で「スペックが……」と
しょんぼりすることもありません。
※なので3年保証には入っておきましょう。

まあ、あとは純粋に日本HP さんのパソコンですので
東京生産という安心感や、世界のヒューレットパッカートの製品群から
日本HP の技術者が「これなら日本のみなさんに安心して使っていただける」と
えらんだ選りすぐりの製品ですし、きちんとリカバリーメディアも付きます。
※BTO パソコンの場合、リカバリーメディアが付かないことが多い

ブランドパソコンとして、省スペースなハイエンドパソコンを
安心して長く使いたい人にうってつけのクリエイティブパソコンといえます。
オススメです。


購入はこちらのリンクからどうぞ。
HP Pavilion Desktop PC h9-1290jp/CT 東京生産 カスタムモデル
icon

購入の際、パーツを選択する画面になりますので
以下のように選んでいってください。同じパソコンになりますので。
ベースユニット:HP Pavilion Desktop PC h9-1290jp ベースユニット
オペレーティングシステム:Windows7 Professional 64bit SP1
HPリカバリメディア:Windows7 64bit SP1用 リカバリメディア
HPモニター:※(所有しているならなしで、ないなら2画面セットがオススメ)
プロセッサー:インテル(R)Core(TM)i7-3960X EE
メモリ:32GB(8GBx4)PC3-12800
ストレージ:256GB SSD(6Gbps対応/Micron C400)
増設用ストレージ(2nd):要(なるべく多めのものを)
増設用ストレージ(3nd):尚可(なるべく多めのものを)
パーティション設定サービス:増設用ストレージがあるのでなしでOK
グラフィックス:AMD Radeon(TM)HD 7950(3GB)
デジタルTVチューナーボード:テレビも見たいかたはどうぞ。クリエイティブには不要。
オプティカルドライブ:ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)
増設用オプティカルドライブ:なし
内蔵無線LAN:LANコードを敷くのが邪魔なご家庭では任意で
他社スピーカー:任意。クリエイティブな人なら
        PionieerなりONKYOなりBOSEなりお気に入りのスピーカーをどうぞ。
オフィスソフトウェア:Office 製品を使う人ならバンドルさせたほうが断然お得。
オフィス互換ソフトウェア:なし
Adobeソフトウェア:なし。Elements は機能制限があるのでそれでも良ければElementsを。
セキュリティソフトウェア:任意。使ったことのあるソフトを引き続き使うのがベスト。
パソコン保証:3年間引き取り修理サービスまたは、3年間出張修理サービス。
電子版登録案内レター:電子版登録案内レター
パソコン用あんしんサービス:任意。
モニター保証:任意。
パソコンなんでも電話相談:任意。
らくらく訪問設置サービス:任意。


Adobe Premier を使うなら最高のCPU と大容量メモリは必須ですね。
撮ったビデオをその日のうちに編集して、ブルーレイに焼いて
次の日にはお友達や家族などに配ってみんなで幸せになってください。





Adobe Photoshop Lightroom4 同時購入キャンペーンは8月31日まで。
プロも愛用のLightroom ですが、管理人のデジイチ写真現像にも使っています。
Photoshop のCamera RAW よりRAW 現像がサクサクできるので愛用のソフトです。


このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年8月の定例アップデートは8月15日。緊急5件重要4件。

マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2012 年 8 月
8月のセキュリティアップデートの通知がありました。
今月は15日に公開予定で、Windows7 に限った場合ですと
緊急1件、警告1件、重要1件、注意1件と合計4件の
アップデートが対象になるそうです。
WindowsUpdate後に自動再起動させない設定にすることもできますが
15日になったら作業中のファイルはすべて終了させて、
[スタート]-[すべてのプログラム]-[WindowsUpdate]と実行したほうが
セキュリティ的には安心して使えますね。
もちろん、ウィルス対策ソフトや、Adobe Reader、Flash なども
最新のものを適用させておくなどの他のソフトにおいてもセキュリティ対策を
しておくにこしたことはありません。
最近はマルウェアの被害がひどく、ブラウザーでホームページや
ブログを見ているだけでも感染する例があるので
特にお気を付けください。


このエントリーを含むはてなブックマーク

プレクスター新SSD「PX-M5P」速攻レビュー

PX-256M5Pの写真

2012年8月4日発売のプレクスターのSSD「PX-256M5P」のレビューです。
ベンチとかいろいろとってたら遅くなりましたが
今わかる範囲でとりあえずアップします。
まずhiyohiyo(ひよひよ)氏のCDM結果です。

CDM-2nd-port-2.jpg

 [ベンチマーク環境]
 CPU:Intel Core i7-3930K
 マザーボード:X79R-AX DELUXE
 起動ドライブ:MZ-7PC256D/IT(サムスン830 256GB)

Ninja の時もそうでしたが、IOPS の公称値から考えると
4KQD32 の数値が300超えてもおかしくないんですけどね。
やはりうちの環境問題のようです。

 参考情報
 



まあそれにしても、SATA3 SSD の256GB もずいぶん安くなりましたね。
去年に購入したIntel 510 120GB なんか2万円ちょっとしましたから
容量と金額だけで言ったら半額レベルです。

……で、つい最近、リンクスさんとエルミタさんが
業務用PC にM3P を導入してTrueSpeed の人柱実験やると
ニュースになっていたので管理人も勝手に参加することにしようってことで
起動ドライブをサムスンのSSD からM5P に取り換えました。
起動ドライブにした状態でのCDM 結果はこちら。

起動ドライブにM5Pを入れてのベンチ結果

OS やらソフトやら色々入ってる状態をまるまるコピーしたので
純然たるベンチ結果よりは若干スピードが落ちてますが
それでもこの程度の差しか落ちません。
だがしかし、腐ってもここの管理人です、こんなベンチごときで
検証が終わるわけがなかった……!



続きはマンガでどうぞ!


PX-M5Pマンガ1ページ目
PX-M5Pマンガ2ページ目
PX-M5Pマンガ3ページ目
PX-M5Pマンガ4ページ目
PX-M5Pマンガ5ページ目
PX-M5Pマンガ6ページ目
PX-M5Pマンガ7ページ目
PX-M5Pマンガ8ページ目



漫画:遅筆で有名になってきた管理人


朝起きたらよだれを拭きましょう。
そんなことはともかくとして、今回のSSD では色々勉強させて
もらいました。
現在PX-256M5P のみで、Cドライブのみでメインマシンの
ドライブとして使っていますが非常に快適です。
以前の構成の場合、起動ドライブにSSD、データドライブにHDD と
していたうえに、書き込みをするようなケースはすべて
HDD に書き込ませるように設定できるだけ設定して
SSD の寿命低下を少しでも減らそうとしていたわけですね。
ただ、やはり書き込み速度はHDD のほうがSSD よりも遅いですし
すべての保存先が爆速SSD になってしまってると
「えっ!私の書き込み速度・・・こんなに・・・!」ってくらいサックサクに
ファイルを開いたり保存したりできてしまうので
超が付くほど快適になります。
というか、現在進行形でこのテキストを書きながら使っています。

発売日にはこの手にあって、実際にサムスンのSSD を外して
動作確認したのも発売日の8月4日。
一晩寝て起きて、スピードが元に戻ったのを確認したのが
8月5日でした。
最近結構な頻度でPLEXTOR 製品を紹介している手前もあり
「頼むから直ってくれ」と心臓ドキドキしながらお布団に入ったのは
誰にも秘密です。

最終的に8ページにもなってしまった漫画ですが、ここまで読んでいただき
本当にありがとうございました。



ドスパラ PX-256M5P
TSUKUMO PX-256M5P
パソコン工房 PX-256M5P
icon
※2012/08/14 時点での販売店情報:
ドスパラさん21480円(税込・送料無料・ポイント付き)
TSUKUMOさん21480円(税込・送料無料・ポイントなし)
パソコン工房さんで取扱い有り。21980円(税込・送料630円)



写真を何枚か撮りましたので、良かったらご覧ください。
画像はクリックで大きく表示されます。

M5P単品写真
M5P単品写真

M5PとNinjaのセット。Ninja は影の存在(笑)
M5PとNinjaのセット。Ninja は影の存在(笑)

M5P の箱裏面その1写真
M5P の箱裏面その1写真

M5P の箱裏面その2写真
M5P の箱裏面その2写真

前回の記事に
「メタリックブルーだったら」なんて書いたんわけですが、パッケージとはいえ
まさか本当にメタリックブルーになってるとは予想外でした。
ピカピカに光ってるので写真撮る時に管理人が写りこまないようにするの
大変でした(笑)


なお、この記事で使われているパソコンとサムスンのSSD は
ジグソープレミアムレビューでいただいたものです。
レビューコミュニティー ジグソー
http://zigsow.jp/special/samsung/ssd830/
http://zigsow.jp/com/intel/review/winter2012neko/


このエントリーを含むはてなブックマーク

プレクスターの最新SSD「PX-M5P」発売開始!

プレクスターの最新SSD「PX-M5P」がとうとうリリースされました!
Pro シリーズですので、もちろん東芝フラッシュ、Marvell製コントローラーIC採用と
品質はスペックレベルで安心できますね。
256GB モデルは
シーケンシャルリード540MB/s
シーケンシャルライト450MB/s
ランダムリード(IOPS 4KB)94,000
ランダムライト(IOPS 4KB)86,000
バッファメモリ512MB DDR3
と、なっております。
ちなみに、512GBモデルのほうは、256GBモデルと上の数値は同じですが
バッファメモリが768MB となってるので、さらに性能良し……!
残念なことに、見た目はいつも通り(苦笑)
金色とかメタリックブルーとか出せばいいのにとか管理人は思うわけですが
コストの問題もありますしそうそうはデザインは変えられませんよねえ。

今までのPro シリーズと同様、付属品もバックアップソフトAcronis、
3.5インチマウンタ、ネジも付属しています。
そしていつも通り、全製造工程で独自のストレステストを通過し、
100%、全品検査が通過されたものだけが出荷されるという
日本人なら心から安心できるところもプレクスターならではですね。


とにかく今回のM5P の目玉はその速さ。
シーケンシャルリード&ライトが540&450 なのはM3P とほぼ同じですが
IOPS のリードが94000、ライトが86000 と図抜けた数字になってます。
この数字が高ければ高いほど、快適にディスクにアクセスできるとの
ことですし、他社メーカー製SSD のどれを見ても、IOPS でここまで
数字が出てるのはありません。


[参考情報他社製SSD スペック]
Intel 520 240GB
(Sequential)SATA 6Gb/s read 550 MB/s /write 520 MB/s
(Random 4KB)read 50,000 IOPS /write 80,000 IOPS

Samsung SSD 830
(Sequential)SATA 6Gb/s read 520 MB/s /write 400 MB/s
(Random 4KB)read 80,000 IOPS /write 36,000 IOPS

容量によりフラッシュの数が変わり、スペックも変わってくるので
どのメーカーも258GB相当のものの数値を出しましたが
どれと比べても一番早いですね。
今まで早さといったらSandforce 搭載のIntel かOCZ かといった
ところだったので、お値段と実際の速度次第では、Intel の牙城を崩せるかもしれません。

M3Pをスルーして、M5Sも我慢してM5P が出てくるのを待ってたそこのあなた!
いつものお店に置いてあるかどうかチェックしてみてください。


パソコン工房
iconFaith
iconビックカメラ.com
iconAmazon.co.jp通販サイトドスパラパソコンSHOPアーク






見た目を統一したかったのにツクモだけテキストリンクにできなかった……
納涼つくもたんクリアファイルがセクシーです。


このエントリーを含むはてなブックマーク

なんと3000円キャッシュバック!「Ninja」が10名に当たる!? プレクスター全員キャッシュバックキャンペーン

ninja-photo01.jpg


真っ赤なボディが艶やかで、曲線が美しい手裏剣のロゴが入った赤いSSD
Ninja が抽選で10名に名前と誕生日の刻印付きで当たるキャンペーンが
今日から始まったそうです。
しかも、キャンペーン対象のプレクスターのSSD「M3P」は
申し込めば必ず1000円キャッシュバックしてくれるという
太っ腹企画。

気が付いたら3000円キャッシュバックにすり替わってました……!!
今までキャッシュバックキャンペーンにもれて悔しい思いをした人でも
今回ならもれなくだから安心です。
(最初から3000円値b……おっと、誰か来たようだ)
通販で購入したPX-128M3P でもキャンペーン対象になるらしいので
AmazonなりTSUKUMOなり、いつも使ってるお店でいいのがいいですね。
さすがに秋葉のリアル店舗の店頭でのみ受け付けというのは厳しいですから。
キャンペーン詳細はこちらのURLから

https://www.links.co.jp/2012/08/plextor-ninja/


いつものお店はこちらから






Windows7DSP版とセットにすれば、プラス1200円でWindows8 Pro ダウンロード購入できますよ。
Windows7DSP版とセットにすれば、プラス1200円でWindows8 Pro ダウンロード購入できますよ。
……あっ、大事なことなので2回言っちゃった。(7 Home も対象です)


このエントリーを含むはてなブックマーク