FF14パソコン比較

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

HP <HPE 390jp/CT> ファイナルファンタジーXIV 推奨認定PC 冒険Readyモデル




最も早く、FF14ベータ版アカウントレジストレーションコード付きパソコンを
売り出したメーカー日本HPさんが、秋冬モデルでようやく、真の推奨モデルを発表しました。
デフォルトの構成は以下の通り。


日本HP HPE 390jp/CT ファイナルファンタジーXIV 推奨認定PC 冒険Readyモデル第三弾
OS Windows7 Home Premium 64bit
CPU Intel Core i7-980X(3.33Ghz、TB時最大3.6Ghz/1.5MB L2キャッシュ+12MB L3キャッシュ/QPI 6.8GT/s)
メモリー 12GB(2GB×6)(トリプルチャネル対応)
HDD 1TB HDD
光学式ドライブ DVD スーパーマルチドライブ
グラフィックスシステム NVIDIA GeForce GTX460(1GB)
ベンチマークスコア High ???? Low ????
モニター 別売


FFベンチでの数値は公表されておりませんが
CPUとメモリーが最強なので、グラフィックスカードがGTX460 だとしても
そこらのGTX460モデルよりは高い数値を出すでしょう。
(メーカーに問い合わせ中です)
標準構成での金額は221760円(税込)となっており
モニターを追加したり、HDDをSSDへとグレードアップすることが
できるようになっています。
ただし、SSDは容量が少ないので、FF14をインストールすると
あっという間に残り少なくなります。
基本的にはSSDにはプログラムのみ、他のデータは増設用ハードドライブに
保存するようにしないと、SSD の容量がなくなってWindows が
動かなくなりますからご注意ください。
もちろん、それだけの面倒くささをわかっていても注文があるのは
SSD の体感速度が違うからです。

納期は5営業日から。土日をはさむとそのぶん納品日が遅れますので
最大10日後に到着する見込みになります。

何より安心なのが国内生産ということ。海外で作った製品より
日本製のほうが「長くもつ」のは日本人なら誰でも知っていますよね。


<HPE 390jp/CT> ファイナルファンタジーXIV 推奨認定PC 冒険Readyモデル
このエントリーを含むはてなブックマーク